トップページへ
| HOME | 質問掲示板 | 壁紙掲示板 | 用語集 | FAQ | リンク集 | うpろだ |

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Hack PSP-3000 : HEN について 


PSP-3000 で Homebrew や ISO の実行が可能な HEN についての動画が公開されてから少し経ちますが、PSP-GEN でその HEN についての記事が投稿されていました。
詳しい説明を付け加えながら部分的に意訳しました。一部間違っているかもしれませんが悪しからず。

PSP-GEN - HACK PSP 3000 : pourquoi le HEN n'est-il pas mis en ligne ?


5.02 HEN-A の特徴
  • FW 5.02 と互換性有り
  • すべての Homebrew と互換性有り
  • ISO, POPS と互換性有り
  • テスト済みの一部のプラグインと互換性有り
  • リカバリーモードの一部の機能を使用可能
    ○ボタンと×ボタンの反転機能などで、Flash0 のアクセス機能などは使用できない
  • HEN は Flash0 を書き換えてそこから読み込んで起動しているわけではなく、まだメモリースティック上から起動している段階
  • 一度 HEN を起動すれば、電源をオフにしたり、再起動しない限り HEN のままである
    そのためにはメモリースティックを抜いてはならず、ファイル操作はできなくなる
  • HEN の起動には UMD ゲームソフト GripShift が必要不可欠である
  • HEN の起動には 公式 FW 5.02 にする必要がある



"HEN" と "eLoder" の違いについて
  • HEN
    「Homebrew Enabler」の略で、公式 FW がインストールされている PSP 上で ( カーネルモード上でと同義 )、自作ソフトが動作するようにするソフトウェアのことを指します。
    Miriam 氏が作成した 5.02 HEN-A は 2つの 脆弱性をつくことによってインストールを行います。1つは UMD ゲームソフト Gripshift のセーブデータ読み込み時における脆弱性、もう1つはカーネルモードにアクセスすることを可能にする脆弱性 kernel exploit of C+D です。
  • eLoder
    ユーザーモードで自作ソフトの動作をさせるためのソフトウェアのことを指します。
    ただし、カーネルモードで eLoder の動作が許されている必要があるため、HEN をインストールしている状態でしか eLoder は動作しません。
    eLoder は自作ゲーム、エミュレータ、一部のユーティリィティソフトの動作を可能にします。
    しかし、カーネルモードにアクセスする必要があるプログラムは動作しません。具体的には Flash にアクセスするためのユーティリティソフト、POPS、ISO などです。


GripShft exploit について
  • UMD ゲーム GripShft に存在する脆弱性は、公式 FW がインストールされている PSP 上で、署名されていないコードの実行を可能にします。
    Binary Loader を使用した EU 版、もしくは US 版 GripShift を利用すれば Homebrw の動作が可能となります。また、Team Noobz によりリリースされるであろう、eLoder はユーザーモードにアクセスでき、多くの Homebrew を動作させるでしょう。
    公式 FW 5.03 で塞がれたのはこの脆弱性です。FW 5.03 より低い FW ならばこの脆弱性を利用できます。もし、これ利用したいと考えているならば、最新の FW にアップデートしないでください。
  • Miriam 氏が作成した HEN をインストールするためにはカーネルモードにアクセスするための脆弱性 kernel exploit of C+D を利用する必要があります。この脆弱性は joek 氏により発見されたものであり、Dark_AleX 氏が PSP-3000 のモジュールを decrypt するために非公開で個人的に使用していたものです。もし、HEN を公開してしまえば、たちまち SONY によって塞がれてしまうでしょう。
    kernel exploit of C+D はカーネルモードにアクセスするための貴重な脆弱性であり、簡単に公開して良いものではありません。Dark_AleX 氏は HEN についての動画を公開し、kernel exploit of C+D の存在を公開してしまった Miriam 氏に対して憤りを感じています。
    Miriam 氏は SONY に対策されないように、HEN のリリースを中止しました。


なぜリリースできないものを公開したのか?
  • それは現在直面している大きな問題です。私達は PSP-3000 ユーザーに喜んでほしかったのです。全ての人の利益にはならないとしても、知ってもらいたかったのです。
    また、Miriam 氏はこれに全力を尽くして取り組み、誰もが不可能だったことを成し遂げました。そんな時は誰かに知らせたいと思うはずです。
    実際に、公開したことによってそれほど悪い結果にはなっていない様に思えます。PSP ハック会の再活性化ができたからです。


HEN はリリースされるのか?
  • おそらく。カーネルモードへアクセスするための脆弱性を塞がれる危険性がなくなった時、リリースします。要するに、Miriam 氏が使用した kernel exploit of C+D とは別の脆弱性が発見された時、リリースするということです。現在見つかっている脆弱性とは別のものが発見されるまではリリースしません。いつになるのかはわかりませんが、忍耐強く待っていてください。



-関連記事-
Custom Firmware on PSP-3000 with Gripshift exploit

*1 Exploit

ソフトウェアの脆弱性を利用して実行させるプログラムコード。


*2 カーネルモード

マスターモード、スーパバイザーモード、特権モードとも呼ばれる CPU が備える動作モードの1つ。
カーネルモードでは、CPU は全てのコンピュータ資源にアクセスでき、無制限にその機能の全ての操作が行える。すなわち、任意の命令を実行でき、入出力操作を開始でき、全メモリ空間にアクセス可能である。
CPU の動作モードを区別する目的は、ソフトウェアによるシステム環境の偶然または故意の破損からハードウェアを守ることにある。


*3 ユーザーモード

CPU が備える動作モードの1つ。
アプリケーションの動作などをこのモードで行う。コンピュータ資源へのアクセスが制限されているため、アプリケーションが暴走したとしても、システムには影響が及ばない仕組みになっている。
[ 2009/01/26 01:19 ] ニュース | TB(0) | CM(9)
はじめまして!
いつもこのサイト観覧させてもらってます!
早くHENリリースしてほしいですね。僕も楽しみです。所で、完全に場違いで非常に申し訳無いのですが、Hellcat氏のパンドラインストーラーfor3.xx revision 4AでMSIPL.BINの導入とかTimeMahine IPLの導入とかMSをいじる系の事をいろいろとした後HOMEボタンでXMBに戻ったら、(メモリースティックが読み込めません。メモリースティックをフォーマットしてください。)って表示されてメモリースティックを入れ直しても、PSPを再起動しても同じように表示されてしまいます。XMBの音楽や画像の所を見ても、メモリースティックが非挿入的に表示されてるし、どうしたらいいんですか!? 
当然削除したくないファイルも腐るほど入ってます。ちなみに、XMBのUSB接続を選択したら、MSのアクセスランプが点滅してUSBケーブルを接続してくださいと表示されるので、USB接続は問題なく出来るかもしれません。なぜはっきり言えないかというと、家にはPCが無いからです(汗)
この書き込みはPSPの無線ブラウザでがんばってます。
どうか助けて下さい!
[ 2009/01/26 05:14 ] [ 編集 ]
別の虚弱性ということは、gripshiftは不要になってしまうという事なのでしょうか?
頑張って買ったので無駄にしたくないです><
[ 2009/01/26 11:42 ] [ 編集 ]
とても詳しい解説、ありがとうございます。
訳しても何を言ってるのか、さっぱりだったので
とても助かりました。
早く、今の状況が打開されて明るい話題が出ると良いですよね^^
[ 2009/01/26 13:19 ] [ 編集 ]
マジックメモリーステック化(mspformat)するとMSをリパーティション・MSのシステムファイルを改造するため、まれに読み込みができなくなることがあります。私もそうなったことがあります。しかしVAIOのPCのMSスロットに入れると問題なく読み込めました。リーダライタもつかえるかな?そこでファイルをバックアップし、MSをフォーマットしたらPSPで読み込めました。ファイルをバックアップしたいなら友達のPCを使うとよいでしょう。今ならmspformatを実行(要するにMSの改造)する必要のないDespertar del Cementerio v8がありますので、そちらを使えば問題ないかと存じます。また、これは150.PBP、340.PBPが必要ありません。
[ 2009/01/26 18:55 ] [ 編集 ]
場違いな質問に答えていただけるとは非常にうれしいです! ありがとうございます!!
言われたとうりに頑張ってみます!
本当にありがとうございました!!!
[ 2009/01/31 23:49 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/04/16 21:04 ] [ 編集 ]
ISOが使えないと聞いたんだが(
[ 2009/04/25 07:55 ] [ 編集 ]
君が言ってるのはTiff Exploitの話だろ?
話を勘違いしている。
[ 2009/04/25 19:19 ] [ 編集 ]
hen起動できた(^o^)/
[ 2009/08/06 09:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
About
必ずお読みください

ようこそ。
当ブログでは、PSP を有効に活用するための方法を紹介しています。
"わかりやすく簡単である" をモットーに運営しています。


■プロフィール
【管理人】take
【職業】学生
【所有PSP】
・PSP-1000 TA-079
・PSP-1000 TA-080
・PSP-1000 TA-086
・PSP-2000 TA-085
・PSP-3000 FW 4.20
・PSP-3000 FW 5.03
【所有PC】
・Windows vista


■ブログランキングについて
当サイトはブログランキングに参加しています。
記事が参考になりましたら、一切費用はかかりませんので、バナーをクリックしていただけるとありがたいです。記事の更新意欲と質に反映させます。

■リンクについて
当サイトはリンクフリーです。相互リンクの申請はこちらからお願いします。

■コメントについて
・質問する場合は、環境や行ったことの詳細を明記してください。
・最低限のマナーを守って書き込んでください。
・荒らし、広告、その他不快な内容を書き込まれた場合は削除・制限の対象とします。

■トラッシュバックについて
・トラックバックは無制限ですが、広告目的などの場合は削除・制限の対象とします。

■転載について
無断転載は原則禁止とします。
記事のリンクを貼ることは構いませんが、 リンクした記事の内容に間違いが含まれていたとしても責任は取れません。

■免除事項
ソニー・コンピュータエンタテインメント(株)が推奨する使用法ではありません。
当サイトに記載されている事を実行し、どんな不利益が生じようとも、一切の責任を負いません。

■備考
閲覧に使用するブラウザは Internet Exploer6.0 以上を推奨します。
その他
カスタマイズ

チート関連

ダウングレード
PC 関連
PC 初心者向け解説

Tools


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。