トップページへ
| HOME | 質問掲示板 | 壁紙掲示板 | 用語集 | FAQ | リンク集 | うpろだ |

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

PSPStates for 5.00 


Dark AleX 氏より、CFW5.00M33 用の"ステートセーブ"プラグイン PSPStates for 5.00 がリリースされました。

"ステートセーブ"とは、ゲーム中の状態をそのまま保存することで、いつでも保存した状態からゲームを再開することを可能にします。

注意点
  • このプラグインの使用により、不具合やデータの破損などが発生する可能性があります。使用は自己責任で行ってください。
  • 使用の前にセーブデータや NAND のバックアップを取っておくことを推奨します。


<必要なもの>
  • CFW5.00M33 導入済み PSP-2000
  • 正常なメモリースティック ( 速度が遅いと正常に動作しない可能性があります。)
  • pspstates 2 experiment for 5.00 M33


<導入方法>
、DL したファイルを解凍します。
pspstates2_500
 ├ fastlz_license/
 ├ seplugins/
 | ├ SAVESTATE/
 | ├ game.txt
 | └ pspstates.prx
 ├ readme.txt
 └ umdcache.prx


SAVESTATE フォルダと pspstates.prx を ms0:/seplugins フォルダ内にコピーします。

、ms0:/seplugins/game.txt をメモ帳などのテキストエディタで開いて、

ms0:/seplugins/pspstates.prx

と記述します。

ms0:/
 └ seplugins/
   ├ SAVESTATE/
   ├ game.txt
   └ pspstates.prx


、リカバリーモードを起動し、plugins 項目の pspstates.prx [GAME]Enabled に変更します。


、UMD もしくは Nomal Mode で使用する場合は、umdcache.prx を flash0:/kd フォルダに上書きコピーします。これは、UMD キャッシュ機能を使用できなくするダミーモジュールです。上書きコピーの前にバックアップを取っておいてください。



<使用方法>
注意
  • コピーゲーム ( ISO ) で使用する場合は、M33 Driver Mode または Sony NP9669 Mode にしてください。
  • UMD もしくは Nomal Mode で使用する場合は、キャッシュ機能を無効にしてください。
  • 円滑に使用するために、CPU クロック数を 333MHz にすることを推奨します。


ステートセーブ/ロードには "ローカルステート" と "グローバルステート" の 2 種類があります。

ローカルステート
各ゲームごとにスロット ( セーブデータの保存場所 ) 数が 9 個あります。ローカルステートでセーブしたデータは、保存時と同じゲームの起動中でしかロードできません。

グローバルステート
ゲーム全体でスロット数が 9 個あります。グローバルステートでセーブしたデータは、保存時と異なるゲームの起動中でもロードできます。



[ステートセーブ]
、ゲームの起動中に、保存したい場面で HOME ボタンを押し、"ゲームを終了しますか?" が表示される画面に切り替えます。

- ローカルステートRボタンを押しながら、↑、↓、←、→、○、×、□、△、START ボタンの中から割り当てたいボタンを押します。

- グローバルステートR+SELECTボタンを押しながら、↑、↓、←、→、○、×、□、△、START ボタンの中から割り当てたいボタンを押します。

、一旦スリープモードに入って数秒間画面が暗くなり、その後 MS のアクセスランプが点滅します。点滅が終わるまでは操作してはいけません。

、点滅が終了すると、ステートセーブ完了です。



[ステートロード]
基本はセーブと同じです。
、ゲームの起動中に、保存したい場面で HOME ボタンを押し、"ゲームを終了しますか?" が表示される画面に切り替えます。

- ローカルステートLボタンを押しながら、ステートセーブに使用したボタンを押します。

- グローバルステートL+SELECTボタンを押しながら、ステートセーブに使用したボタンを押します。

、一旦スリープモードに入って数秒間画面が暗くなり、その後 MS のアクセスランプが点滅します。点滅が終わるまでは操作してはいけません。

、点滅が終了すると、ステートセーブ完了です。



<備考>
  • このプラグインは PSP-2000 専用です。データをキャッシュメモリ部分に展開して MS に書き込んでいるため、メモリ容量の少ない PSP-1000 では使用できません。
  • メモリを拡張して動作するアプリやプラグインとの互換性はありません。
  • CFW4.01M33 用と CFW5.00M33 用のステートセーブプラグインで作成したセーブデータに互換性はありません。CFW4.01M33 用で作成したセーブデータはロードしないように削除してください。
  • グローバルステートで保存したセーブデータは、割り当てたボタンに対応して ms0:/seplugins/SAVESTATE フォルダに globalstate_■.bin というファイル名で保存されます。■に入るアルファベットが押したボタンに対応します。 ( 以下の表を参照。)
    ローカルステートも同様ですが、ファイル名の globalstate の部分に UMD の場合は"ゲーム ID"、アプリの場合は、アプリのフォルダ名の先頭 9 文字が対応します。

    ×

    START

    u

    d

    l

    r

    c

    x

    q

    t

    s


[ 2008/10/18 18:40 ] プラグイン | TB(0) | CM(9)
この5.00M33でCWCをするにはどうすればいいでしょうか?
[ 2008/10/21 21:54 ] [ 編集 ]
この5.00M33でCWC使うにはどうすればいいでしょうか?
[ 2008/10/21 21:56 ] [ 編集 ]
いきなりすいませんm(__)m
これって5.00M33-3でも使用できるのですか??
[ 2008/10/30 18:00 ] [ 編集 ]
ダウンロードするまではいいのですが、この形式のファイルの解凍の仕方がわかりません
どうやって解凍するのでしょうか?
[ 2009/02/05 20:07 ] [ 編集 ]
http://softnavi.vector.co.jp/?cat=66
RAR書庫に対応したアーカイバを使えばいいです。
PCにあまり詳しくないなら、LhaplusやLhaz辺りがいいかも。
[ 2009/02/05 20:44 ] [ 編集 ]
ありがとうございます
おかげで解凍できるようになりました
[ 2009/02/06 19:10 ] [ 編集 ]
僕は5.00M33-3でもできました
でもvsh.txtにもms0:/seplugins/pspstates.prxの記述が必要でした
[ 2009/02/07 20:15 ] [ 編集 ]
いくつかのゲームをすべて同じボタンでセーブしたりロードしても大丈夫でしょうか?
(すべて△でセーブしたりしても平気でしょうか?)
[ 2009/02/15 09:53 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/03/23 17:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
About
必ずお読みください

ようこそ。
当ブログでは、PSP を有効に活用するための方法を紹介しています。
"わかりやすく簡単である" をモットーに運営しています。


■プロフィール
【管理人】take
【職業】学生
【所有PSP】
・PSP-1000 TA-079
・PSP-1000 TA-080
・PSP-1000 TA-086
・PSP-2000 TA-085
・PSP-3000 FW 4.20
・PSP-3000 FW 5.03
【所有PC】
・Windows vista


■ブログランキングについて
当サイトはブログランキングに参加しています。
記事が参考になりましたら、一切費用はかかりませんので、バナーをクリックしていただけるとありがたいです。記事の更新意欲と質に反映させます。

■リンクについて
当サイトはリンクフリーです。相互リンクの申請はこちらからお願いします。

■コメントについて
・質問する場合は、環境や行ったことの詳細を明記してください。
・最低限のマナーを守って書き込んでください。
・荒らし、広告、その他不快な内容を書き込まれた場合は削除・制限の対象とします。

■トラッシュバックについて
・トラックバックは無制限ですが、広告目的などの場合は削除・制限の対象とします。

■転載について
無断転載は原則禁止とします。
記事のリンクを貼ることは構いませんが、 リンクした記事の内容に間違いが含まれていたとしても責任は取れません。

■免除事項
ソニー・コンピュータエンタテインメント(株)が推奨する使用法ではありません。
当サイトに記載されている事を実行し、どんな不利益が生じようとも、一切の責任を負いません。

■備考
閲覧に使用するブラウザは Internet Exploer6.0 以上を推奨します。
その他
カスタマイズ

チート関連

ダウングレード
PC 関連
PC 初心者向け解説

Tools


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。