トップページへ
| HOME | 質問掲示板 | 壁紙掲示板 | 用語集 | FAQ | リンク集 | うpろだ |

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

NAND 解説 


NAND と NAND 内の IPL 領域、IDStorage 領域、Lflash ( flash0~3 ) 領域について、NAND のバックアップ・リストアについて解説します。


<NAND>
NAND Flash Memory(ナンドフラッシュメモリ)の略語で、PSP に内蔵されている半導体メモリの一種のことを示します。

データの消去・書き込みを自由に行なうことができ、電源を切ってもデータが消えない不揮発性の半導体メモリであるフラッシュメモリの中でも、書き込み速度や消去速度も比較的高速であり、大容量化に向いている NAND 型が PSP に採用されています。

NAND の容量は PSP-1000 では 32MB、PSP-2000 では 64MB となっています。
IPL 領域、IDStorage 領域、Lflash 領域(flash0~3) に分けられています。


<IPL (Initial Program Load)>
PSP をブート(起動)する時に一番最初に起動するプログラムで、NAND から OS ( FW ) を読み込んでメモリに展開し、起動する役目を果たします。
Time Machine や DC を MS から 起動するときには、それらの起動用 IPL を MS に書き込むことによって対応させています。


<IDStorage>
本体固有の情報を格納している領域です。シリアルナンバー、MAC アドレス、UMD・無線 LAN のリージョンコード等が格納されています。

また、製造時期によってハードウェアにチップや基板などの若干の差があっても共通の OS ( FW ) が同じ動作をするために必要なパラメータも格納されています。これにより、製造時期等により生じるハードウェアの微妙な差を吸収し、共通の FW を動作させることを可能にします。

FW をアップデートしてもこの領域は更新されません。

別固体の idStorage をリストアしてしまうと、本体固有の情報が失われてしまい、PSP は正常動作しなくなってしまいますので、注意が必要です。誤ってリストアしてしまった場合は、DC v7 の IDStorage tools を使用すると、修復できる可能性があります。

Time Machine などで MS から OS を読み込むときには IDStorage のみ NAND から読み込む仕様になっています。


<Lflash (flash0~3)>
4つの論理パーティションに区切られて、flash0、flash1、flash2、flash3 として使用されています。

  • flash0
    FW ( CFW ) のモジュール郡を格納しています。
    flash0 のファイルが欠如・破損すると、最悪の場合 PSP は起動できなくなります。
    PSP-1000 では 23.9MB、PSP-2000 では 40.9MB の容量を持ちます。

  • flash1
    レジストリを含む各種設定情報や壁紙・テーマなどを格納しています。また、CFW の設定を flash1 のルートに config.se というファイルで保存しています。
    CFW をアップデートした際は、トラブルを回避するためにも flash1 のフォーマットを実行することを推奨します。リカバリーモードの Advanced 項目から Format flash1 and reset setting を実行するか、START+SELECT+△+□ボタンを同時押ししながら電源スイッチをオンにすることによってフォーマットできます。
    PSP-1000 では 3.92MB、PSP-2000 では 4.92MB の容量を持ちます。

  • flash2
    PSN で購入したゲームの情報などを含んでいる本体固有のファイル act.dat を格納します。
    PSP-1000 では 944KB、PSP-2000 では 3.92MB の容量を持ちます。

  • flash3
    利用目的は不明です。
    PSP-1000 では 880KB、PSP-2000 では 9.04MB の容量を持ちます。


PSP-1000 の Lflash の容量は PSP-2000 に比べ非常に小さいですが、DC v7 の Format Lflash を使用することによって、リパティーション(領域の再構成)が行えます。

Lflash のアクセス方法はコチラ。



<NAND のバックアップ・リストア>
Despertar del Cementerio ( Universal Unbricker )NAND Manager v0.51 といったツールを使用することにより、NAND をイメージファイルとしてバックアップし、それをリストア(書き戻す)ことができます。

[バックアップの利点]
  • PSP が Brick した場合に復旧できる
    flash0 の破損などにより、PSP が起動できなくなった場合でも、正常時の NAND のバックアップがあれば、復旧できる可能性が高いです。

  • バックアップ時の状態に戻せる
    NAND をバックアップすることは PSP の状態をそのまま保存することに等しいので、バックアップがあれば、いつでも過去の状態に戻すことが可能です。
    つまり、バックアップがあれば、CFW のバージョンを変更したり、CFW から 公式 FW を導入したりすることも容易にできるということです。


[リストアの際の注意点]
  • 別固体の NAND のリストアは行ってはいけない
    異なる本体でバックアップした NAND をリストアすると、IDStorage に含まれる本体固有の情報が食い違ってしまうために不具合が生じてしまいます。誤ってリストアしてしまった場合は、DC v7 の IDStorage tools を使用すると、修復できる可能性がありますが、別固体の NAND はリストアしないように気をつけてください。

  • Bad Block の発生
    NAND は、データの書き込み、読み込みを繰り返すと Bad Block というデータの記録ができない不良ブロックが発生することがあります。Bad Block は再起することはありませんが、そのブロックは使用しないように管理されますので、通常は関係ありません。
    しかし、バックアップ時に存在しなかった Bad Block がバックアップ後に発生してしまった場合にリストアを行うと、使用してはいけない Bad Block にデータが書き込まれてしまい、不具合が発生してしまうことがあります。


Bad Block の発生を考慮すると、バックアップ時の状態にいつでも戻せるという利点があるものの、リストアは最終手段にした方が良いと思います。
[ 2008/10/13 02:16 ] 簡単PSP活用解説 | TB(0) | CM(43)
↑の人のコメントは記事と全然関係ありませんよね??



・・・僕はNANDが何のことかよく分からなかったけれどこの記事で少しは理解できました。
[ 2008/10/13 12:53 ] [ 編集 ]
私のPSPが起動できなくなってしまいました。MMSで
CFWの項目で一番したのL+R+START+HOMとやったら
PSPが起動できなくなれました。
PSPの電源を入れるとパワーランプが一回点滅しすぐに消えてしまいます。

[ 2008/11/22 16:10 ] [ 編集 ]
すごく親切で良いHPです、参考にさせてもらっています

CFW化する時NANDのバックアップを取っているのですが、それはMMSのどこに保存されているのですか?
教えてください
[ 2008/12/20 19:22 ] [ 編集 ]
>takaさん
UPTInstaller v4で作った物は違いますがほとんどの物はMSのルートに作成されます。
[ 2008/12/20 23:03 ] [ 編集 ]
Despertar del Cementerio v5 で作成されたMMSを購入したんですが、それらしきものが見当たらないのです。
できるならそれのバックアップをPCにとっておき何個か作成したMMC(Verが違う)使えればと思っているのですが・・・・
[ 2008/12/21 07:05 ] [ 編集 ]
>takaさん
ms0:/nand-dump.bin
といった配置でNANDのバックアップは作成されます。
もし駄目だったらMMSを新しく作り直してみてください。
また導入するCFWのバージョンを複数の中から選びたいのなら
Recovery Flasher v1.50 を使うと便利だと思います。
[ 2008/12/21 12:39 ] [ 編集 ]
自分でNANDのバックアップを取ったはずなんですが取れていないです。これだとノーマルに戻せないので・・・
今は5.00m33-4にしていますから今さらバックアップしても無駄ですよね
PSP2000で「G」だったんですがFWが3.95だったんで購入しCFW化したんですが、元に戻せなくなりなにかあったとき修理に出せなくなりました
[ 2008/12/22 08:01 ] [ 編集 ]
>takaさん
公式FWに戻したいときはそのCFWのバージョンより新しいFW(例えばFW5.02)のアップデートをすれば公式に戻せますよ。
ただ公式FWに戻してもCFWを導入した痕跡のような物が残るのでどちらにしても(たとえNANDをリストアしても)修理にはだせませんよ。
[ 2008/12/22 12:01 ] [ 編集 ]
DQさん
ありがとうございます
何をしようが修理に出せないですか・・・・了解です
別に故障さえしなければ関係ないのですが、自分はソニーの商品と相性が悪く壊れやすいです
その時はあきらめて・・・・・・捨てるしかないですね
[ 2008/12/22 21:49 ] [ 編集 ]
まあインターネットの修理代行に頼むという手もありますけどね。
[ 2008/12/22 23:14 ] [ 編集 ]
自分はPCの修理を仕事にしているのでかなり細かい作業も出来ます
しかし、PSP2000はUSB接続端子側の2本のトルクスねじに対応するレンチが手に入りません
T3まで購入したのですが、まだまだ大きかったんです
適応のサイズと販売先をご存じないでしょうか?

これも自分が遊ぶためではなく孫にせがまれてやっていることです
[ 2008/12/23 06:33 ] [ 編集 ]
[ 2008/12/23 12:49 ] [ 編集 ]
DQさん
ありがとうございます
探していたんですが、少し前にヤフオクで見つけすぐに買いました
T3まで買ったんですが、合わずに困っていたんですが、T2サイズはどこにも売っていなくて・・・
見つけて即買いました
[ 2008/12/24 21:04 ] [ 編集 ]
1.50のカーネルを入れて日本語予測変換機能(?)を削除してしまったんですが直せますか??
[ 2009/01/19 20:21 ] [ 編集 ]
もしflash0~1が破損してもマジックメモステとパンドラ(ジグキック)で復活できるんじゃないですか?
[ 2009/01/21 12:20 ] [ 編集 ]
NANDはバックアップ取ってた方がいいですよね?
[ 2009/01/29 22:22 ] [ 編集 ]
パンドラを使ってCFW3.71m33-4に修復しようと思っているんですが、CFW3.71m33-4を導入する時□ボタンを押せばNANDのデータを保存する事ができるんですよね?その方法を詳しく教えてください。
[ 2009/02/09 18:06 ] [ 編集 ]
[ 2009/02/09 22:45 ] [ 編集 ]
初めての投稿で、恐縮です。質問の内容すら??な所あるかもですが、目を通して下さればありがたいです。

まったくの初心者なのですが、CFWに興味を持ち、色々調べて、ここに辿り付きました。
自分の目的は、PSPに、CFWを導入し、メモリースティックPデュオに、気に入った最新のゲームを入れたり、ワンセグを
楽しみ倒すことです。用意した物は、
・PSP-2000PB G S01-08711**(本体バッテリー表記も同、前オーナー使用システムソフトウェアーバージョン5.03)<A>
・MS PRO DUO ADAPTOR CR-5300 + KINGSTON MICRO SD <B> 
・SOTEC PC VISTA <C>  
CFW導入済のPSPとパンドラBを、持っている友人もおりますが、友人いわくNANDのバックUPは、してないそうです。(めんどうだし、必要無いと言っている)パンドラ&マジックMSは、貸してくれるそうです。<D>

自分としては、NANDバックUPを取りたいと思ってますが、まだ、何も手を付けてません。
① パンドラB、マジックMSは、<A>に合わせた自分専用の物を<B>と別途バッテリー購入して作った方が、後々CFWバージョンUPに良い?
② <A>は、VISTA PC<C>でのNANDバックUPは、出来ない?
③ ②不可だと、<B>作成マジックMSに、NANDのバックUPを取るのが良い?
④ <A>は、2000なので、DG1.5に出来ない? その場合は、<A>の出荷時のバージョンをどうやって調べて、 
  且つDG&NANDのバックUPを取れば良いのか?
⑤ <A>のDGする為には、CFW導入が先で、<D>を使用して、CFW導入してしまうと、導入前の適正な<A>の出荷時のバージョンのNAND 
  バックUPが、出来ない。解決策は?
⑥ 最新のゲームには、最新のCFWバージョンが良いのか?
⑦ この様な解らない事だらけで、すみません。一番安全無駄作業無くNANDバックUP取り、CFW導入、順序を教えて下さい。
  お忙しいとは思いますが、①、答え②、答え、、、形式だと助かります。宜しくお願いします。
[ 2009/03/31 15:00 ] [ 編集 ]
>YOSIさん
中途半端な略語はとても読みにくいです…
パンドラB、メモリースティックPデュオ等
あとここで聞くくらいならその友人に聞いた方が良いでしょう。

①CFWのバージョンアップにはパンドラバッテリーは必要ないので、好きなようにしてください。故障したときに自分で治したいのなら購入した方が良いです。
②PCではNANDバックアップは取れません。
MMSを使って取るか、CFW導入後にRecovery Flasher等の自作アプリを使って取りましょう。
③無いよりはあった方が良いです。
④・⑤
PSP-2000はDGできません。
出荷時のFWのバージョンを調べても何も意味がありません。
NANDのバックアップはPSPが正常動作しているときの物であればいいのでCFW導入後のバックアップでもいいです。
⑥もちろん。
⑦あくまで私の考えですが…
1.友人のパンドラバッテリーセットを使ってCFW導入
(この時にNANDのバックアップを取ってもらうように頼むのも手)
2.Recovery Flasher等を使ってNANDのバックアップを取る。
[ 2009/03/31 17:48 ] [ 編集 ]
中途半端な略語。すみません!友人に聞いたほうが良いでしょうと言いながらも、最後まで回答に付き合って頂いて感激です。
回答を一言一句、かみ締めて理解に勤め様とおもいます。
(友人に頼もうと試みたのですが、面倒くさいと宣誓されていたので、、、このような形で投稿してしまいました。)
④、⑤の回答で、私のPSPのシステムソフトウエアーバージヨン5.03は、導入するのに支障は、無いと言う事で、理解していいでしょうか?多くのサイト情報では、バージョン4.9ぐらいまで。等見かける事が、多々でしたので、ダウングレードが、必要なのかと、、、
本当にありがとうございました。


[ 2009/03/31 18:56 ] [ 編集 ]
出荷時FW4.01以上の基盤は、×でした。失礼しました。
[ 2009/03/31 19:49 ] [ 編集 ]
ピアノブラックで963900より前だからCFW化出来るよ。
[ 2009/03/31 20:25 ] [ 編集 ]
がんばって、試してみます。
[ 2009/03/31 20:38 ] [ 編集 ]
1.NANDのバックアップはPSPが正常動作しているときの物であればいいのでCFW導入後のバックアップでもいい。のであれば、CFW導入後、PSPにて、色々ゲームしたり、楽しみながら、さらに色々学習したのち、Recovery Flasher等を使ってNANDのバックアップを取る。でも遅く無い??(CFW導入後に普通にストレス無く楽しめていたら、正常動作?)
2.友人によるCFW導入時に、使用するMMSが、TOTALNewbi easyInstallerでMMSを作成していたら、CFW導入は断った方が良い?
(サイト内で、TOTALNewbi easyInstallerは、避けた方が、、と見かけたのと、DQさんのアドバイスでのRecovery Flasher等を使ってNANDのバックアップを取る。に影響がでる?)


[ 2009/04/01 11:04 ] [ 編集 ]
PSPにCFWを導入して自作ソフト等で遊んでいたのですが・・・つい先日PSPが壊れてしまいました。雑誌等を読み、
原因はflash0にあるようで・・リカバリーモードは起動できるんですが・・・・ NANDのバックアップはとってあるのですがこのバックアップデータをマジックメモリースティックに入れ、パンドラバッテリーを使い、CFW導入の際にNANDのバックアップデータを適用させるにはどのようにしたらよいですか?
[ 2009/04/05 09:12 ] [ 編集 ]
>>TAIさん
通常起動が出来ないなら、MMSとパンドラバッテリーを入れてDespertar del Cementerioを起動させ、L+R+START+HOMEを同時押しすることでNANDのリストアが出来るそうです。が、危険です。
CFWの再導入をするだけでも直るものは直るので、Pandora's Batteryが手元にあるならその方が安全かと俺は思います。

Despertar del Cementerio の解説記事
http://kantanpsp.blog40.fc2.com/blog-entry-271.html
[ 2009/04/05 10:44 ] [ 編集 ]
>YOSIさん
1.それで良いです。
2.どのMMSでCFWを導入しようとも、NANDのバックアップに支障はありません。

>TAIさん
http://kantanpsp.blog40.fc2.com/blog-entry-121.html
http://kantanpsp.blog40.fc2.com/blog-entry-227.html
[ 2009/04/05 10:47 ] [ 編集 ]
thatさん、DQさん、ともに分かりやすく丁寧な回答をありがとうございます。ちょっと忙しいので余裕のあるときに試させていただきます。本当にありがとうございました!感謝です!
[ 2009/04/05 11:01 ] [ 編集 ]
neadのバックアップとるの忘れてしまいました。
起動してもクロスバーのメニューが表示されません。

もし方法があれば教えてください。
[ 2009/04/05 21:03 ] [ 編集 ]
自分もjohnさんと一緒です。。。
お願いします
[ 2009/04/06 11:52 ] [ 編集 ]
>上の2人

100%治るとは言えないが、PandoraでCFW(FW)を再インストールすればいい
[ 2009/04/06 20:17 ] [ 編集 ]
やってみましたが・・・

やはりだめでした。
[ 2009/04/06 22:08 ] [ 編集 ]
一応CFW導入成功しました。アドバイスのおかげです。ありがとうございます。少しずつですが、楽しんでます!
(導入直後のシステムソフトウエアーバージョン3.93でした。neadのバックアップは、取らずに5.00M33にしました。完調に動作しております。)

しつこいかもですが、今一度回答をいただけたら?安心です。宜しくお願いします。
今後、勉強して、Recovery Flasher等を使ってNANDのバックアップを取る予定です。

①その後でFCのエミュレータでPSPで懐かしのFCのゲームが可能?。
②エミュレータで懐かしのゲームのデータは、その後5.00M33に戻した時の状態では、不具合が、起きる?(同一のメモリーティック使用)
③、②の様な遊び方をしている方たちは、バージョンごとに、メモリーを変えて管理して遊んでいる?
④Team GEN 、Team OMEGA 、BOOSTER 等の開発したものと、Team M33とは、互換性は、有るのですか?(複数台のPSPが、必要?)


[ 2009/04/06 22:39 ] [ 編集 ]
>ふあーさん、johnさん

Recoveryモード(Rボタンを押しながら電源ON)を起動できるのであれば
AdvancedのFormat frash1 and reset settingsをやれば動くかもしれません。
私のPSP2000もこないだそうなったんですけど、戻りましたし。
[ 2009/04/06 23:42 ] [ 編集 ]
>johnさん

MMSが上手く作れていないのでは?
[ 2009/04/07 02:00 ] [ 編集 ]
>Giggleさん  ありがとうございます
AdvancedのFormat frash1 and reset settingsやってみましたが直りませんでした。



> 義兄さん   ありがとうございます
もう一回作り直そうと思います。
[ 2009/04/07 11:07 ] [ 編集 ]
いったんは成功したものの、再起動してみると、また同じ症状に戻ってしまいました。
[ 2009/04/07 12:11 ] [ 編集 ]
実はバッテリーがジグキックなままで、ノーマルに戻してないとか?
[ 2009/04/14 03:37 ] [ 編集 ]
すいません 質問です
PSPのパンドラ化を行っている途中、
急にバッテリーが外れてPSPが起動できなくなってしまいました。
電源ボタンを入れると10秒くらい緑色のランプがついてそのあとにまた電源が切れてしまいます。
どうすれば直りますか?
[ 2009/08/21 08:57 ] [ 編集 ]
PSP2000 CFW4.01M33導入済みを 子供が間違えて公式のFWの5.50にアップデートに失敗して電源を入れても黒い画面のまま、緑色のランプはつくんですが30秒ほどで消えてしまう状態になってしまいました、リカバリーも起動しません、パンドラをとりつけると緑の電源ランプだけつきますが起動しません、 NAND のバックアップも持ってません 力添えお願いします
[ 2009/08/22 23:43 ] [ 編集 ]
> パンドラをとりつけると緑の電源ランプだけつきますが起動しません

MMSが入ってないのでは?
[ 2009/08/23 00:14 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/10/03 17:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
About
必ずお読みください

ようこそ。
当ブログでは、PSP を有効に活用するための方法を紹介しています。
"わかりやすく簡単である" をモットーに運営しています。


■プロフィール
【管理人】take
【職業】学生
【所有PSP】
・PSP-1000 TA-079
・PSP-1000 TA-080
・PSP-1000 TA-086
・PSP-2000 TA-085
・PSP-3000 FW 4.20
・PSP-3000 FW 5.03
【所有PC】
・Windows vista


■ブログランキングについて
当サイトはブログランキングに参加しています。
記事が参考になりましたら、一切費用はかかりませんので、バナーをクリックしていただけるとありがたいです。記事の更新意欲と質に反映させます。

■リンクについて
当サイトはリンクフリーです。相互リンクの申請はこちらからお願いします。

■コメントについて
・質問する場合は、環境や行ったことの詳細を明記してください。
・最低限のマナーを守って書き込んでください。
・荒らし、広告、その他不快な内容を書き込まれた場合は削除・制限の対象とします。

■トラッシュバックについて
・トラックバックは無制限ですが、広告目的などの場合は削除・制限の対象とします。

■転載について
無断転載は原則禁止とします。
記事のリンクを貼ることは構いませんが、 リンクした記事の内容に間違いが含まれていたとしても責任は取れません。

■免除事項
ソニー・コンピュータエンタテインメント(株)が推奨する使用法ではありません。
当サイトに記載されている事を実行し、どんな不利益が生じようとも、一切の責任を負いません。

■備考
閲覧に使用するブラウザは Internet Exploer6.0 以上を推奨します。
その他
カスタマイズ

チート関連

ダウングレード
PC 関連
PC 初心者向け解説

Tools


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。