トップページへ
| HOME | 質問掲示板 | 壁紙掲示板 | 用語集 | FAQ | リンク集 | うpろだ |

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

カーネル解説 

カーネル(Kernel)とは
語源は"果実などの実の種。中心部。核。"などにあり、OS の中核となる部分のプログラムのことを意味します。様々なアプリケーションソフトや周辺機器の監視、ディスクやメモリなどのハードの管理、プログラムの割り込み処理、プロセス間通信などの OS としての基本機能を提供する部分です。

PSP でのカーネルに該当する部分は Flash0 に存在する kd フォルダです。FW がアップデートされるたびに、モジュール化した追加機能や周辺機器の制御ソフトウェア(ドライバ)などが追加・更新されます。
つまり、最新の 3.xx/4.xx カーネルを搭載する最新の FW では最新の機能が利用できということです。


1.50 カーネルについて
1.50カーネルとは、公式 FW1.50 に搭載されているカーネルのことで、公式 FW で唯一簡単に自作アプリを動作させることが可能なプログラムです。

そのため、過去には FW1.50 に ダウングレードすることがひとつの目標となった時代もありましたが、現在は CFW に 1.50カーネルが搭載することができます。


1.50 Kenel addon
CFW3.52M33 以前は 1.50 カーネルは初期搭載されていましたが、CFW3.71M33 以降では PSP-2000 の関係で 1.50 カーネルは初期搭載されていません。PSP-2000 は初期 FW のバージョンが 3.60 であり、ハードウェア的に 1.50 カーネルで動作させることができないためです。

そこで、PSP-1000 に限りますが、各 CFW の 1.50 Kenel addon を導入することで、1.50 カーネルを追加することができます。ただし、ロケーションフリーと韓国語フォントのファイルが削除され使用できなくなりますので注意が必要です。


CFW での カーネル動作について
CFW は、UMD や XMB などは 最新の 3.xx/4.xx カーネル で動作させ、自作アプリなどは 1.50 カーネルで動作させるなどというように、二つのカーネルを適時切り替えて動作させます。(1.50 カーネルが導入されている場合。)

CFW3.71M33 以降では、基本的に ms0:/PSP/GAME フォルダに配置された自作アプリやエミュレータ、アップデータなどは 3.xx/4.xx カーネルで動作させ、ms0:/PSP/GAME150 フォルダに配置された FW1.50 用自作アプリを 1.50 カーネルで動作させるようになっています。

Game folder homebrew動作しない場合は、リカバリーモードを起動し、Configration メニューの Game folder homebrew を 3.xx/4.xx Kenel に切り替えてください。
1.50 Kernel にすると、ms0:/PSP/GAME フォルダで FW1.50 用アプリを起動することができますが、3.xx/4.xx カーネル用のアプリの起動ができなくなりますので、基本的には 3.xx/4.xx Kenel にします。


1.50 カーネル用アプリについて
PSP-1000 の初期 FW1.00 はそのまま自作アプリが起動することができましたが、FW1.50 は対策されました。しかし、KXploit と呼ばれるツールによって、FW1.00 用の EBOOT.PBP ファイルを "%"付フォルダに分割することで FW1.50 でも起動できるようになりました。FW1.50 はアップデータが存在し、ダウングレードすることもできるため、FW1.50 での自作アプリが主流になりました。

そのために 1.50 カーネル用アプリは、"%"付フォルダに分割されているわけですが、XMBでは"%"が付いていない方のフォルダが破損ファイルアイコンになってしまいます。これは、本当に破損しているわけではないので、削除しないようにしてください。
また、リカバリーモードを起動し、Configration メニューの Hide corrupt iconsEnabled に変更することにより、この破損ファイルアイコンを非表示にすることができます。
破損Hide corrupt icons



eLoader v1.000
1.50 カーネル用アプリは 1.50 カーネルが搭載されていない PSP、つまり、 PSP-2000 や、1.50 Kenel addon を導入していない PSP-1000 では通常では起動できません。
しかし、eLoader v1.000 を導入することにより、一部の 1.50 カーネル用アプリは起動することができます。
また、TimeMachine v0.1 を導入し、MS から FW1.50 をブートすることで起動することもできます。


現在、リリースされている自作アプリはほとんどが、 3.xx/4.xx カーネル用のものです。そのため、1.50 カーネルはほとんど必要なくなったのですが、未だ一部では需要があるという状況です。しかし、将来的には 1.50 カーネルは必要なくなるかもしれません。
[ 2008/09/29 23:47 ] 簡単PSP活用解説 | TB(0) | CM(5)
eLoaderの説明で PSP-200となっています
[ 2008/10/02 10:02 ] [ 編集 ]
ありがとうございます。修正しました。
[ 2008/10/04 22:59 ] [ 編集 ]
1.50カーネル導入のデメリットはロケフリと韓国語の他に、
予測変換機能削除があります。こうなると漢字変換する際にフリーズして電源が落ちてしまいます。
[ 2009/01/10 14:57 ] [ 編集 ]
この掲示版を見る前に、
%のあるもの、無いものすべてのデータを消去してしまいました。
復活させるにはどうしたらよいのでしょうか?
ちなみに現在のバージョンは3.52M33-4です。
3.71にバージョンをあげようとしたら、通常のCFバージョンアップの画面となってしましいました。(たぶん・・・。)
[ 2009/02/01 15:56 ] [ 編集 ]
上記の最後の文章にあやまりがございましたので、訂正いたします。

3.71にバージョンを上げようとしたら、通常のFWバージョンアップの画面(たぶん・・・)となってしまいました。
[ 2009/02/01 16:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
About
必ずお読みください

ようこそ。
当ブログでは、PSP を有効に活用するための方法を紹介しています。
"わかりやすく簡単である" をモットーに運営しています。


■プロフィール
【管理人】take
【職業】学生
【所有PSP】
・PSP-1000 TA-079
・PSP-1000 TA-080
・PSP-1000 TA-086
・PSP-2000 TA-085
・PSP-3000 FW 4.20
・PSP-3000 FW 5.03
【所有PC】
・Windows vista


■ブログランキングについて
当サイトはブログランキングに参加しています。
記事が参考になりましたら、一切費用はかかりませんので、バナーをクリックしていただけるとありがたいです。記事の更新意欲と質に反映させます。

■リンクについて
当サイトはリンクフリーです。相互リンクの申請はこちらからお願いします。

■コメントについて
・質問する場合は、環境や行ったことの詳細を明記してください。
・最低限のマナーを守って書き込んでください。
・荒らし、広告、その他不快な内容を書き込まれた場合は削除・制限の対象とします。

■トラッシュバックについて
・トラックバックは無制限ですが、広告目的などの場合は削除・制限の対象とします。

■転載について
無断転載は原則禁止とします。
記事のリンクを貼ることは構いませんが、 リンクした記事の内容に間違いが含まれていたとしても責任は取れません。

■免除事項
ソニー・コンピュータエンタテインメント(株)が推奨する使用法ではありません。
当サイトに記載されている事を実行し、どんな不利益が生じようとも、一切の責任を負いません。

■備考
閲覧に使用するブラウザは Internet Exploer6.0 以上を推奨します。
その他
カスタマイズ

チート関連

ダウングレード
PC 関連
PC 初心者向け解説

Tools


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。