トップページへ
| HOME | 質問掲示板 | 壁紙掲示板 | 用語集 | FAQ | リンク集 | うpろだ |

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

リカバリーモード解説 

リカバリーモードは、CFW に搭載された独自の機能です。
CFW を扱う上で理解しておかなければならない重要なものなので、各項目において詳しく解説します。

基本事項
  • 完全電源オフの状態から、Rボタン を押しっぱなしにしながら電源を入れることによって起動できます。
  • 十字キー↑↓で項目を選択し、×ボタン で決定します。
  • Enabled が有効、Disabled が無効を意味します。


Main menu


  • Toggle USB

  • PC と PSP を USB ケーブルで接続している状態で実行すると、USB接続してMS を PC にマウントします。XMB で 設定>USB接続 を実行した時と同じことですが、XMB に戻る手間を省けます。再度選択することによりUSB接続を解除できます。

  • Configuration ->

  • Configration を開きます。さまざまな環境設定が行えます。

  • Run program at /PSP/GAME/RECOVERY/EBOOT.PBP

  • ms0:/PSP/GAME/RECOVERY/EBOOT.PBP を実行します。CFW3.52M33 以下の CFW の場合はこれを使用して FW1.50 に復旧(リカバリー)できます。その方法はこちら

  • Adavanced ->

  • Advanced を開きます。主に flash の書き換えが行えます。

  • CPU Speed ->

  • CPU Speed を開きます。CPUクロック数(PSPの処理速度)の変更ができます。

  • Plugins ->

  • Plugins を開きます。プラグインの有効/無効を変更できます。

  • Registry hacks ->

  • Registry hacks を開きます。決定ボタンの変更と、WMA/Flash Playerの有効化ができます。

  • Exit

  • リカバリーモードを終了してXMBに戻ります。




Configration


  • Back

  • メインメニューに戻ります。

  • Skip Sony logo

  • Enabled に変更すると、PSP の電源を入れた時に表示される SECI のロゴをスキップします。また、ディスクがドライブに入っていても自動起動しなくなります。尚、リカバリーモードから XMB に移行する際は Enabled にしていてもスキップされません。

  • Hide corrupt icons

  • FW1.50 用の KXploit を使用したアプリは、"%"付フォルダに分割されており、XMBでは"%"が付いていない方のフォルダが破損ファイルアイコンになってしまいます。Enabled に変更することにより、この破損ファイルアイコンを非表示にすることができます。

  • Game folder homebrew

  • ms0:/PSP/GAME/ に導入されているアプリを起動させるカーネルの設定をします。3.xx/4.xx カーネルと 1.50 カーネルで切り替えられます。但し、3.71M33 以降で 1.50 カーネルを使用するには 1.50 kernel Addon を別に導入しなければいけません。また、PSP-2000 では 1.50 カーネルは使用不可能です。
    ms0:/PSP/GAME3xx/4xx フォルダに導入されているアプリは 3.xx/4.xx カーネルで起動し、ms0:/PSP/GAME150 フォルダに導入されているアプリは 1.50 カーネルで起動するようになっているので、基本的には3.XX/4.XX カーネル推奨です。

  • Autorun program at /PSP/GAME/BOOT/EBOOT.PBP

  • Enabledにしておくと、ms0:/PSP/GAME/BOOT/EBOOT.PBP を PSP 起動時に自動で起動させられます。

  • UMD Mode

  • ISO/CSO イメージファイルを起動させる際の UMD のドライバを変更できます。Nomal、M33 Driver、Sony NP9660、OE isofs legacy から選択可能です。Nomal以外はUMDを入れておかなくても ISO/CSO を起動できますが、稀に起動できないゲームがあります。
    Nomal -UMD Required-
    ノーマルドライバを使用します。ダミーの UMD を入れておく必要があります。
    M33 Driver -NO UMD-
    Team M33 製の NoUMD ドライバを使用します。
    Sony NP9660 -NO UMD-
    公式FWに搭載されているドライバを使用します。
    OE isofs legacy -NO UMD-
    OE系 CFW に搭載されていたドライバを使用します。

  • Fake region

  • PSP のリージョン(地域コード)を変更できます。Japan/America/Europe/Korea/United Kingdom/Mexico/Austoralia/New Zealand/East/Taiwan/Russia/China/から変更可能で、変更すると、各国独自の機能が使えるようになります。

  • Free UMD region

  • Enabled に変更すると、UMD Video のリージョンをフリーにし、各国の UMD Video を再生できるようにします。UMD ゲームはリージョンの設定はないので、無関係です。

  • Hard Reset on homebrew

  • 無線 LAN を使用する FW1.50 用の自作ゲームを起動する際にハードウェアリセットをかけてから起動するようことによって、不具合が出る場合にそれを解消します。起動時間が遅くなるため、通常は Disabled 推奨です。

  • Use VshMenu

  • Enabled に変更すると、XMB 上で SELECTボタンを押すことによって起動でき、簡単な設定が行える VSH MENU が使用できるようになります。Enabled 推奨です。

  • XMB Usb Device

  • XMB でUSB接続した際のアクセス先を変更できます。Memory Stick/flash0~3/UMD Discから選択できます。デフォルトは Memory Stick です。

  • Charge battery when USB cable plugged

  • 公式FW の場合は、XMB 上で PC と PSP を USB接続している間しか、バッテリーの充電は出来ませんが、Enabled に変更することによって、USB接続の間は常に充電できるようになります。(PSP-2000のみ)

  • Use M33 network update

  • Enabled に変更すると、XMB のネットワークアップデートを実行した時に、Dark Alex 氏のサイトより CFW のアップデートが行えます。

  • Hide PIC0.PNG and PIC1.PNG in game menu

  • Enabled に変更すると、XMB のゲーム項目で選択する際に表示される背景画像を読み込まなくなります。よって、ゲームアイコンの表示速度を上げることができます。




Advanced


  • Back

  • メインメニューに戻ります。

  • Advanced configuration ->

  • Advanced Configration を開きます。開発者向けの機能なので、弄る必要はありません。必ず Disable にしてください。ISO/CSO が起動できなくなります。

  • Toggle USB (flash0)

  • USB 接続した状態で選択すると flash0 を PC にマウントします。

  • Toggle USB (flash1)

  • USB 接続した状態で選択すると flash1 を PC にマウントします。

  • Toggle USB (flash2)

  • USB 接続した状態で選択すると flash2 を PC にマウントします。

  • Toggle USB (flash3)

  • USB 接続した状態で選択すると flash3 を PC にマウントします。

  • Format flash1 and reset setting

  • flash1 のフォーマットと設定の初期化を行います。実行すると、数秒後に自動的に再起動し、初期設定メニューが表示されます。CFW のアップデート後は実行することを推奨します。また、START+SELECT+△+□ボタンを同時押ししながらPSPの電源を入れても同じことが行えます。




Advanced configration


  • Back

  • メインメニューに戻ります。

  • Plain module in UMD/ISO

  • 再構築などを行ってサインコードの無い ISO イメージファイルを起動した際に、エラー 0x8002012D が出て起動できない場合、Enabled に変更すると起動できるようになることがあります。通常はDisabled にしてください。

  • Execute boot.bin in UMD/ISO

  • 開発者向けの機能です。通常は Disabeld にしてください。Plain modules in UMD/ISO と共に Enabled に変更すると、EBOOT.BIN の代わりに BOOT.BIN から起動します。




CPU Speed


  • Back

  • メインメニューに戻ります。

  • Speed in XMB

  • XMB での CPU クロック数(PSP の処理速度)を変更できます。20MHz~333MHzの範囲で選択可能です。Default(初期設定)は 222MHz です。数字を高く設定すれば、処理能力は上がり快適に動作しますが、同時にバッテリーの消費の減りも早くなります。逆に低く設定すれば、バッテリーを長持ちさせられますが、動作は鈍くなります。

  • Speed in UMD/ISO

  • GAME中のCPUクロック数(PSPの処理速度)を変更できます。20MHz~333MHzの範囲で選択可能です。Default(初期設定)は 222MHz です。




Plugins


  • Back

  • メインメニューに戻ります。

  • xxx.prx [VSH/GAME/POPS/GAME150]

  • ms0:/seplugins/ 内の vsh.txt/game.txt/pops.txt/game150.txt に書き込んだプラグインが表示されます。Disabed / Enabled の切り替えでプラグインの無効/有効を設定します。




Registry Hacks


  • Back

  • メインメニューに戻ります。

  • Button assign

  • ○ ボタンと × ボタンの機能を反転させます。

  • Activate WMA

  • オンライン認証なしに WMA の再生機能を有効化します。

  • Activate Flash Player

  • オンライン認証なしに Flash Player を有効化します。
[ 2008/03/27 23:18 ] 簡単PSP活用解説 | TB(0) | CM(58)
CFW4.01M33-2を導入できたのですが、リカバーモードが作動しません。Rボタンを押して起動させたのですがリガバメニューに行かず、通常画面になります。
色々ぐぐってみたのですが、そのような例は無かったのでお願いします。
[ 2008/07/10 04:35 ] [ 編集 ]
一度普通にPSPを立ち上げて『SELECT』を押して、VSHメニュ-を開き、下から2番目の『RESET DEVICE』で再起動できるので
『RESET DEVICE』を選択して○ボタンを押し、直後からずっとRボタンを押しっぱなしにしてみてください。
[ 2008/07/10 09:25 ] [ 編集 ]
出来ました!!pspの殻割りパンド化以外すべてこのサイトで勉強しました。素人の自分にも分かりやすく解説してあるので、とても頼りになります。ありがとうございました。
[ 2008/07/10 13:21 ] [ 編集 ]
PSPを起動したらRボタンを押してないのにいきなりリカバーモードになります。あとPSPのメニュー画面でセレクトをおして VSH MENUをひらいてEXITを押すとフリーズします。リセットもです。ゲームを起動してHOMEボタンをおしてもはいといいえの選択ができません。ゲームのボタンもたまに反応しません。フラッシュの初期化はしました。解決策を教えてください。お願いします。
[ 2008/08/07 16:20 ] [ 編集 ]
リカバリーモードからflash1に接続して、config.se を削除してみてください。
それでも直らない場合は、こちらからCFW3.71M33を導入してみてください。
http://kantanpsp.blog40.fc2.com/blog-entry-224.html
[ 2008/08/07 16:30 ] [ 編集 ]
削除ってパソコンとUSBでつないでですよね?削除しました。あと自分のPSPはCFW4.01M33-2です。特に削除して変化はありませんでした。いまからCFW3.71M33を導入してみます。
[ 2008/08/07 16:39 ] [ 編集 ]
"I AGREE ~" にカーソルがあわせられません・・・・どうすれば?
[ 2008/08/07 16:57 ] [ 編集 ]
CPU Speedについてです。
この数字を上げるとメモステ起動したものも高速化されるのですか?
[ 2008/09/03 16:07 ] [ 編集 ]
MSの読み込み速度はMSの種類に依存しますので、MSの読み込み速度が上昇するわけではないですが、読み込んで情報を処理する速度が上昇します。
これを333にしておくと、処理に時間がかかるたために、プレイがもたつく3Dゲームなどを快適にプレイすることができます。

強制終了の件について。以外と知らない人が多いのですが、電源スイッチを上に10秒間スライドさせっぱなしにしておくとPSPを強制終了できます。バッテリーを抜くとごく稀にflash0が破損してしまうことがあるので、これを利用して共生終了させたほうが良いです。
[ 2008/09/03 16:53 ] [ 編集 ]
>管理人さん
返信ありがとうございます。
なる程、軽いゲームには意味がないのですね。
分かりました。

それは知らなかったです。
今度そういう状況になったらやってみたいと思います。

色々ありがとうございました。またよろしくお願いします。
[ 2008/09/03 21:08 ] [ 編集 ]
この機能はネットワークアップデートの項目からCFWのアップデートデータをダウンロードできるのは知っていますが、公式のFWをあらかじめリネームしてファイルの中に入れておかないとアップデートはできないのですか?よろしくお願いします。
[ 2008/10/03 18:39 ] [ 編集 ]
いつからかはっきりとは分からないのですが(多分CFW5.00M33にしてから)、
ワンセグの録画ができません。
録画しようと「録画」を押しても何も行われず、
録画予約をしてもその時間が来たら電源が勝手に切れ、
電源をつけると録画履歴に「録画に失敗しました」とあり、
PSP/VIDEOフォルダを見ても破損データになっています。

また、以前録画をして見ることができていたTV番組も、今では再生しようとすると
「著作権情報が不正です」となり再生することができません。

どうすれば直るのか全く分からないので、よろしくお願いします。
[ 2008/10/29 00:06 ] [ 編集 ]
バッテリー抜くだけでflash0破損なんてことがあるんですか・・・
今までこわいことしてたな
[ 2008/11/19 21:29 ] [ 編集 ]
Pluginsを×で選択したら中にbackしかないのですが
どうすればいいのでしょうか??
[ 2008/12/14 14:24 ] [ 編集 ]
>>uさん
それはPluginが入っていないからです。
何かしらのPluginを導入すればback以外も表示されます。
[ 2008/12/14 16:53 ] [ 編集 ]
PSP-1000型
MMS:SanDisk2G
CFW:3.90M33-3
上記の状況でリカバリーモードを起動してUMD設定を変えようとしているのですが、操作が利きません。
具体的には、今までno UMDで使っていたのですが、CFWを3.71M33から3.90M33-3に変えてから、読み込み速度が落ちたのでダミーでUMDを有効にした状態で使用したいのですが、M33driverのno UMDから設定が変えられません。

これはもう一度CFWを入れなおすほかはないのでしょうか?
それとも、何かほかに導入しなきゃいけないプラグインなりなんなりがあるのでしょうか?
ご教授お願いします。
[ 2008/12/15 18:05 ] [ 編集 ]
投下直後に自己解決しましたm(_ _)m
VSHメニューから切り替えができたんですね。
駄文失礼しました。
[ 2008/12/15 18:13 ] [ 編集 ]
自分のはPSP-1000(中古)なのですが、VSH MENU画面に入りたいのにセレクトボタンが機能しないんです、セレクトボタン以外のボタンに移す方法はないでしょうか 教えてくださいお願いいたします。
[ 2008/12/18 17:32 ] [ 編集 ]
>男泣きさん
こちらのプラグインを導入してみてはどうでしょうか?
http://blog.livedoor.jp/piccolo33/archives/50642857.html
また、VSH MENUの機能はリカバリーモードからも使えますよ。
[ 2008/12/18 22:14 ] [ 編集 ]
関係ないことかも知れないのですが、古いCFWから5.00 M33にしたところ、CSOファイルがXMBに表示されなくなりました(MSにはきちんとした配列で入れております)。
この問題をリカバリーモードで解決できますでしょうか?

突然の質問お許し下さい。

[ 2008/12/19 01:36 ] [ 編集 ]
>DTさん
古いCFWとはCFW3.71M33-4以前でしょうか?
CFW3.80以降ではISO及びCSOファイルの名前が半角英数でないと読み込まないようになっています。
CSOファイルのファイル名を半角英数にして行ってみてください。
[ 2008/12/19 12:21 ] [ 編集 ]
1度MSをフォーマットしてもう再試行したところ、しっかり読み込みました。

有難うございました。
[ 2008/12/21 11:39 ] [ 編集 ]
今日間違えてPSPにCFWを入れるので間違えて△を押してしまいましたorz そしたら起動時にRを押しながら起動してもリカバリーモードが起動しませんでした。
こんなことあるんですか?あれば直し方を教えてください。
[ 2008/12/26 22:00 ] [ 編集 ]
>Jさん
△ボタンを押してしまうというのは始めて聞きました。
それでもCFWの導入は出来たのですか?
とりあえず導入をやり直して今度はしっかりと×ボタンを押して導入してみてください。
[ 2008/12/27 10:37 ] [ 編集 ]
CFW入れれました。
あとリカバリーモードはなんとなくLとRを押しながら機動するとできました。
どうでもいい質問してすいませんでした。
これからもお世話になることがあると思うのでその時はよろしくお願いします。
[ 2008/12/27 21:47 ] [ 編集 ]
Rボタンを押しながら電源をつけてもリカバリーモードになりません。
いったいどうすればリカバリーモードになるんですか?
マッジクメモリースティックとジクキックバッテリーをつけてやるんですか?
全くさっぱりなのでどうか教えてください。
         お願いします。
[ 2009/01/04 20:00 ] [ 編集 ]
???さん
リカバリーモードはCFWを導入しないと見れないよ
CFWを導入してからRボタンを押しながら電源を入れればおkだよ

というか記事見ないやつ大杉
[ 2009/01/05 22:55 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/01/17 18:32 ] [ 編集 ]
3.XXKarnelにするにはどうしたらいいんですか?
変えても1.50カーネルか4.XXカーネルしかないんですが
[ 2009/01/18 20:46 ] [ 編集 ]
そりゃ君のPSPが4.xx系のCFWだからでしょ。
4.xxにしておけばいいじゃん。
[ 2009/01/18 21:20 ] [ 編集 ]
CFW導入して、ゲームをしている時によくHOMEメニューが勝手に開きます。これはCFWのバグでしょうか?
直し方などあったら教えてください
[ 2009/01/18 22:27 ] [ 編集 ]
flash1のフォーマットを行ってみてください。
それでも駄目だったらCFWの再導入を行ってみてください。
[ 2009/01/18 23:59 ] [ 編集 ]
5.00M33-4からM33-6にアップデートしたら「昇天ビート」が起動できなくなりました
「起動に失敗しました (80010013)」と表示されます
リカバリーモードで直せますか?
[ 2009/01/24 10:23 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/02/27 11:29 ] [ 編集 ]
それはRボタンが常に押しっぱなしの状態になっているからです
つまりRボタンのところがよごれかなにかで接触いるということです
PSPをあけてボタンの電気が通るところをきれいにすれば改善されると思います
[ 2009/03/13 21:40 ] [ 編集 ]
CWCのDLすら上手くできません
DLするページを分かってるんですが、
DLしても圧縮フォルダではなくただのファイルを
DLしてしまいます
だれかCWC導入済みのCFWくれませんか
[ 2009/03/21 15:03 ] [ 編集 ]
opening_plugin.prxをDLしたいのですが..
pspは2000 5.00M33-4
[ 2009/03/24 12:33 ] [ 編集 ]
ご質問させてください。
PSP2000(FW4.05)にCFW3.71M33)を導入したのですが
リカバリーモードのEXITでフリーズします。
※バージョンは本体情報でCFW化されている。
またISOの読み込みもフリーズしてしまいます。
どうも解決方法がわかりません。
ご教授いただければ幸いです。
宜しくお願いします。
[ 2009/04/27 17:25 ] [ 編集 ]
とりあえず3.71M33-4にしてflash1をフォーマットしてみる。
それでも駄目ならCFWを再導入する。
[ 2009/04/27 22:58 ] [ 編集 ]
Re義兄さん

ありがとうございます。
やってみます。

TOTALNewbi easyInstaller で何回やっても同じだったので
今度はDespertar del Cementerio v6を使って再度やってみます。
[ 2009/04/29 21:44 ] [ 編集 ]
いつもゲームなどの起動画面でフリーズして電源が切れるんですけどなおらないので誰か分かる方教えていただけませんか
ググってもそのような事例はなかったのでお願いします

[ 2009/06/13 08:04 ] [ 編集 ]
いつも拝見させていただいてます。
最近電源投入時に緑のランプはずっと付いているのですが画面が暗いままでフリーズしXMBにいけません。
同じ状況でリカバリーモードにも入れませんでした。
電源を落とすのは強制終了(スイッチを10秒長押しの方)でしか無理でした。

使用状況はPSP-2000、CFWは5.00M33-6です。
使用メモリースティックは海外製のマイクロSDを2枚挿せるタイプで8Gを2枚挿しています。

CFWを再導入しようと思い、512MのMMSとパンドラを挿すと問題なく通常起動もできました。
でCFWを再導入(5.00M33-6)し、起動したところ、症状は改善されませんでした。

MMSで症状が出ない為、MSが原因かとフォーマットしましたが、改善しません。
またSONY製4GのMSでも試しましたが、こちらも起動せずでした。

以前取っておいたNANDのバックアップでリカバリーもしてみましたが、やはりダメでした。

flash0のフォーマットはまだ試していませんが....
その他に何か出来る策はありますでしょうか?

考えられる原因はその直前にリカバリーモードのEXITでフリーズした為、強制終了してしまいました。

どなたかご教授お願いします。





[ 2009/06/27 16:10 ] [ 編集 ]
アップデート中にバッテリーが落ちて起動しなくなりました、復旧方法教えてください

CFWを導入済みのPSPを使っていて、公式のFWに戻そうとしてアップデートしていたらバッテリーが外れてしまいました。
バッテリーを入れなおして起動してみたのですが、真っ暗な画面で数秒すると電源が切れてしまいます。
友達にパンドラバッテリーを借りて復旧を試みたのですが、通常のバッテリーを入れた時と同様に真っ暗な画面で数秒すると電源は切れてしまいます。

PSPはPSP-1000
CFWは5.00M33‐3 を使っています

復旧方法をできるだけ詳しく教えてください

[ 2009/06/27 22:26 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2009/09/19 21:54 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2009/11/06 23:46 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2010/09/27 22:51 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/10/07 13:50 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2010/10/10 17:05 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2011/01/20 15:06 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/05/21 10:48 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2011/05/21 10:52 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2011/07/02 14:18 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2012/01/27 22:43 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2012/03/06 00:39 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/03/11 12:08 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2012/08/16 16:52 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2012/10/24 21:03 ] [ 編集 ]
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2012/10/27 10:49 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
About
必ずお読みください

ようこそ。
当ブログでは、PSP を有効に活用するための方法を紹介しています。
"わかりやすく簡単である" をモットーに運営しています。


■プロフィール
【管理人】take
【職業】学生
【所有PSP】
・PSP-1000 TA-079
・PSP-1000 TA-080
・PSP-1000 TA-086
・PSP-2000 TA-085
・PSP-3000 FW 4.20
・PSP-3000 FW 5.03
【所有PC】
・Windows vista


■ブログランキングについて
当サイトはブログランキングに参加しています。
記事が参考になりましたら、一切費用はかかりませんので、バナーをクリックしていただけるとありがたいです。記事の更新意欲と質に反映させます。

■リンクについて
当サイトはリンクフリーです。相互リンクの申請はこちらからお願いします。

■コメントについて
・質問する場合は、環境や行ったことの詳細を明記してください。
・最低限のマナーを守って書き込んでください。
・荒らし、広告、その他不快な内容を書き込まれた場合は削除・制限の対象とします。

■トラッシュバックについて
・トラックバックは無制限ですが、広告目的などの場合は削除・制限の対象とします。

■転載について
無断転載は原則禁止とします。
記事のリンクを貼ることは構いませんが、 リンクした記事の内容に間違いが含まれていたとしても責任は取れません。

■免除事項
ソニー・コンピュータエンタテインメント(株)が推奨する使用法ではありません。
当サイトに記載されている事を実行し、どんな不利益が生じようとも、一切の責任を負いません。

■備考
閲覧に使用するブラウザは Internet Exploer6.0 以上を推奨します。
その他
カスタマイズ

チート関連

ダウングレード
PC 関連
PC 初心者向け解説

Tools


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。