トップページへ
| HOME | 質問掲示板 | 壁紙掲示板 | 用語集 | FAQ | リンク集 | うpろだ |

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Despertar del Cementerio v6 リリース! 


Dark AleX 氏より TA-088 v2 基板に対応した Despertar del Cementerio v6 (以下、DC v6)がリリースされました。
TA-088 v3 基板には対応していません。

<主な更新内容>
  • CFW4.01M33-2 を導入できるように変更
  • コアをCFW4.01M33に変更
    これにより、1.50 + 3.40 混合カーネルが原因でクラッシュしていた問題を改善しました。しかし、TA-088 v3 基板では DC v6 は起動できません。
  • DC と DC 自体の導入の GUI を XMB の外観のように変更
  • MS から CFW4.01M33-2 を起動できる"Test M33"オプションを追加


<主な機能>
  • 全ての FW/CFW に CFW4.01M33-2 または公式 FW4.01 を導入できる

  • (TA-088 v3 基板は除く)
  • NAND のバックアップ/リストアが行える
  • PSP の情報を表示できる
  • MS から CFW4.01M33 を起動できる


<必要なもの>

<導入方法>
、DL した Despertar del Cementerio v6 を解凍し、その中の DC6 フォルダを ms0:/PSP/GAME/ にコピーします。

、公式 FW4.01 のアップデータを 401.PBP にリネームし、MS のROOT フォルダ(ms0:/ )にコピーします。

、PSPの電源を入れ、XMB のゲーム項目から DC v6 を起動します。
このときカスタムテーマは外しておきます。


、"Press ○ to begin the installation" と表示されたら ○ボタン を押し、インストールを開始します。


99% でエラーが発生し、下のように表示された場合は、コチラ から mspformat という作業を行った後、再度インストールしなおします。

The install failed.
Contact the Sony Computer
Entertaiment technical support line for
(ffffffff)

Just kidding. Use Team C+D mspformat
pc tool and run the installer again.


()、"Installation completed" と表示されたら ○ボタンを押して、終了します。


()、すでに TimeMachine や 他のバージョンの DC を導入済みの場合は、ホットキーの設定画面が出てきます。割り当てたいボタンを数秒間長押した後、○ボタンを押して、終了します。



<使用方法>
、上の過程で作成した MS を PSP に挿入した状態で、パンドラバッテリーを挿入します。ホットキーの設定を行っている場合は、そのボタンを押しながら挿入してください。

、下のようなメニュー画面が表示されます。


  • Install 4.01 M33

  • CFW4.01M33-2 を導入する
  • Install 4.01 OFW

  • 公式 FW 4.01 を導入する
  • NAND Operations

  • NAND のダンプ/リストアを行う
  • Hardware Info

  • PSP の本体の情報が表示する
  • Test M33

  • MS から CFW4.01M33 を起動する
  • Shutdown

  • 電源を切る
  • Reboot Device

  • 再起動する

    、十字キーで項目を選択し、○ボタンで決定してください。CFW の導入の前に NAND のバックアップを取っておいたほうが良いと思います。
[ 2008/08/07 14:05 ] Pandora | TB(0) | CM(25)
Despertar del Cementerio v6 をインストールするメモステは128メガではだめでしょうか?
[ 2008/08/11 18:32 ] [ 編集 ]
NANDをバックアップしたら容量的にギリギリなので、
256MBがいいと思います。
[ 2008/08/11 18:36 ] [ 編集 ]
返答ありがとうございます。
すいません、NANDってとるとどうなるのですか?
バックアップってことなのでしょうか?
[ 2008/08/12 11:35 ] [ 編集 ]
NANDについて
http://kantanpsp.blog40.fc2.com/blog-entry-151.html
簡単にいえば、NANDのバックアップを取り、PSPがアップデ
ートの失敗などで起動しなくなったときに、それを書き戻すことでバックアップ時の正常な状態に戻すことができます。
CFW導入前にNANDのバックアップをすれば、CFW導入後に書き戻せば、純正FWに戻ります。要するに・・・
S@NYに修理を出す時に便利かもしれません。
CFW導入後も、CFWが変わる度にバックアップすれば、後に
なってその時のCFWに戻すことが可能です。
肝心なのは、正常な状態でバックアップすることです。
[ 2008/08/12 13:00 ] [ 編集 ]
メモリースティックはマジックメモリーでなくちゃいけないのですか?
[ 2008/08/12 13:48 ] [ 編集 ]
言っていることがイマイチ分かりませんが、
上の過程で作ったメモリースティックを
マジックメモリースティックといい、
CFW導入時には必ず必要です。
[ 2008/08/12 17:02 ] [ 編集 ]
丁寧な解答ありがとうございます。
このサイトにきちんと説明がしてありましたね
今度からは自分で調べてから質問します。
[ 2008/08/12 17:58 ] [ 編集 ]
この方法でCFWを導入する場合にはジグキックバッテリーば必要ですよね?

ultra pandora installer v3使ってもジグキックバッテリーを作成できない、(自分のPSPは基盤的に作れないようです、箱のバーコード部分の下に「c」があるとだめなんですよね?)

周りにもジグキックバッテリをもってるひとがいない、(CFW導入済みのPSPはあります、この導入済みPSPのバッテリもジグキックバッテリにはできませんでした)

このような場合は買うしかないんでしょうか?
[ 2008/08/16 18:42 ] [ 編集 ]
4、"Press ○ to begin the installation" と表示されたら ○ボタン を押し、インストールを開始します。

CFW導入済みPSPで作業していますが、
1%でエラーが発生します。なぜでしょう?
[ 2008/08/17 22:48 ] [ 編集 ]
なんというエラーが出ますか?
FW4.01のアップデータの配置またはリネームミスではないでしょうか?
拡張子は表示する設定にしてありますか?
http://kantanpsp.blog40.fc2.com/blog-entry-143.html
[ 2008/08/17 22:58 ] [ 編集 ]
Error reading 401.PBP at root.表示されます。FW4.01 のアップデータの配置ミスでしょうか?
[ 2008/08/18 00:22 ] [ 編集 ]
配置またはリネームミスです。
メモリースティックの直下(PCで一番初めに開かれる場所)にコピーしてください。
また、拡張子に気をつけてください。
[ 2008/08/18 11:30 ] [ 編集 ]
何度もすみません。上記の質問はうまくいきました。ありがとうございました。
1、上の過程で作成した MS を PSP に挿入した状態で、パンドラバッテリーを挿入します。ホットキーの設定を行っている場合は、そのボタンを押しながら挿入してください。

2、下のようなメニュー画面が表示されます。

パンドラを入れると電源はつくのですが、メニュー画面が表示されません。PSPは新型のバージョン4.01です。
[ 2008/08/18 12:53 ] [ 編集 ]
よろしくお願いします。
CFWの導入について何ですが、CFW導入環境がない状態で入れたいのですが何かいい提案はないでしょうか?
PSPのバージョンはFW4.05とFW3.94の二つです。

[ 2008/08/18 20:32 ] [ 編集 ]
谷口さんへ
MMSをいれて、ジグキックバッテリーを入れていますか?
もしもその方法で出来なければ、そのPSPは最新対策基板なので今のところできません。
[ 2008/08/19 14:29 ] [ 編集 ]
どうやら最新の基盤のようです。大変お騒がせしました。
丁寧なご指導ありがとうございました。
[ 2008/08/19 15:30 ] [ 編集 ]
TOTAL newbi installer
で作ったMMSとパンドラバッテリーで起動する画面(黒い画面)
に戻したいのですがどうすればいいですか?
[ 2008/10/28 17:48 ] [ 編集 ]
解決しました
[ 2008/10/28 20:39 ] [ 編集 ]
こんにちは、
質問があるのですが、中古で買ったPSPなのですが、箱と本体が同じものではないようなのですが、本体のみで基盤を知ることはできますか?できればその方法も教えてください。
よろしくお願いします。
[ 2008/11/09 11:58 ] [ 編集 ]
たしかPSP1000ならUMDを入れるとこの
上のほうに隙間がありそこから確認できると聞きました
PSP2000なら不可能ですが買ったとき4.01より以前の物なら
cfw導入可です
管理人でもないのにすいません
[ 2009/01/01 08:59 ] [ 編集 ]
はじめまして

去年の10月頃に買ったメタリックブルーのPSP-2000に
cfwを導入しようとパンドラバッテリーを買い
MMSをRain's Simple MMS Makerというソフトで
作ってはみたのですが

その後、MMSを入れてパンドラバッテリーを付けても
電源が入ってランプが緑に光るのですが
画面が真っ暗なままで何も起こりません

シリアルナンバー?は8724349のGだったので
もしや、対策基盤かと
私なりに調べてみたところ
限定カラーのPSP-2000は全て導入可能らしいです

うまくいかない原因はどこにあるのでしょうか?
また、Despertar del Cementerio v6は
cfwを導入していないPSPで起動するものなのでしょうか?
長々とすいません
[ 2009/03/13 19:10 ] [ 編集 ]
>限定カラーのPSP-2000は全て導入可能らしいです

違うよ。MBは出来ないのもあるよ。でも君のは出来るハズだよ。

>うまくいかない原因はどこにあるのでしょうか?

MMSの作成ミスだよ。

>Despertar del Cementerio v6はcfwを導入していないPSPで起動するものなのでしょうか?

起動しないよ。記事の"必要な物"に"CFW導入済みPSP"って書いてるよ。
[ 2009/03/13 19:48 ] [ 編集 ]
Despertar del Cementerio v6を
導入済みのPSPで起動させて
このページの説明通りに進めていくと
簡単に導入することが出来ました
[ 2009/03/13 19:51 ] [ 編集 ]
??PSP-2000にこれをやればCFWは導入できるんでしょうか?

私のPSPはバージョン5.50で対策基盤のようです。。

これでも私のpspに導入できますか?

もしできないようならできるサイトとか教えてもらえたら光栄です
[ 2009/07/06 16:48 ] [ 編集 ]
↑つけくわえです。。

TA-088 v2 のようです。。
[ 2009/07/06 16:50 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
About
必ずお読みください

ようこそ。
当ブログでは、PSP を有効に活用するための方法を紹介しています。
"わかりやすく簡単である" をモットーに運営しています。


■プロフィール
【管理人】take
【職業】学生
【所有PSP】
・PSP-1000 TA-079
・PSP-1000 TA-080
・PSP-1000 TA-086
・PSP-2000 TA-085
・PSP-3000 FW 4.20
・PSP-3000 FW 5.03
【所有PC】
・Windows vista


■ブログランキングについて
当サイトはブログランキングに参加しています。
記事が参考になりましたら、一切費用はかかりませんので、バナーをクリックしていただけるとありがたいです。記事の更新意欲と質に反映させます。

■リンクについて
当サイトはリンクフリーです。相互リンクの申請はこちらからお願いします。

■コメントについて
・質問する場合は、環境や行ったことの詳細を明記してください。
・最低限のマナーを守って書き込んでください。
・荒らし、広告、その他不快な内容を書き込まれた場合は削除・制限の対象とします。

■トラッシュバックについて
・トラックバックは無制限ですが、広告目的などの場合は削除・制限の対象とします。

■転載について
無断転載は原則禁止とします。
記事のリンクを貼ることは構いませんが、 リンクした記事の内容に間違いが含まれていたとしても責任は取れません。

■免除事項
ソニー・コンピュータエンタテインメント(株)が推奨する使用法ではありません。
当サイトに記載されている事を実行し、どんな不利益が生じようとも、一切の責任を負いません。

■備考
閲覧に使用するブラウザは Internet Exploer6.0 以上を推奨します。
その他
カスタマイズ

チート関連

ダウングレード
PC 関連
PC 初心者向け解説

Tools


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。